特売品の安かった市販のピザや余った宅配ピザがある場合は
冷凍保存をしておくといつでも好きな時に食べることができるので便利です。
でも、冷凍ピザはどうしても美味しく焼くことができない…と
不満を漏らす方が多いのも事実です。
冷凍されているピザを美味しく食べるためには
どのように解凍したら良いのか確認してみましょう。

まず冷凍してあるピザを解凍する方法ですが、
食べる直前に丁度良いくらいに解凍するのがベストです。
室温に置く自然解凍の場合は1時間くらい、
冷蔵庫に入れて解凍する場合は1~2時間くらいを目安にしてください。

急いで解凍したいという場合は電子レンジを使っても大丈夫ですが
加熱をし過ぎると美味しさが半減してしまうので、1分くらいで様子を見てください。
ピザの中心を触ってみて固くなければ調度良く解凍ができた証拠です。
仕上げに霧吹きで水分を与えることで美味しく焼き上げることができます。
全体的に水分をかけるともっちりとなり、耳の部分だけにかけるとカリッとなります。
解凍後そのまま焼いてしまうとどうしても固くなり美味しくありませんので注意しましょう。

次にピザを焼くことになりますが、
一番美味しく焼き上げることができるのはトースターです。
機種によって異なりますがだいたい5分くらいを目安に加熱してください。
トースターがない場合はフライパンで弱火にかけて
アルミホイルでフタをして5分くらい加熱してください。
焼きたてのピザの美味しさが再現することができますので是非お試しください。