冷凍ステーキを食べる機会もあると思いますが、
解凍方法によって味が大きく変化するので注意してください。
誤った方法でステーキを解凍してしまうと
せっかくの美味しいお肉が残念な結果になってしまいます。

また、凍ったステーキをそのまま焼いてしまう人もいますが、
これは肉を硬くする原因になるので止めましょう。
美味しく食べるためには、
必ず正しい方法で解凍を行うというのが最も重要なことです。

最もベターなのは冷凍庫から冷蔵庫に移し、
5時間くらい時間をかけてゆっくりと解凍するという方法です。
この冷蔵庫を使用した解凍方法が最も失敗せずに美味しく食べられるので
この方法で解凍を行うのが理想です。

ただし、ステーキが分厚いと解凍に5時間以上
かかってしまうことがあるので、食べる時間に合わせて解凍を行ってください。

■早く食べたい場合
すぐに冷凍してあるステーキを食べたい場合は、
ステーキをビニール袋の中に入れて水に浸しておきましょう。
そして、水道水をかけ流しておくと30分程度で解凍することができるので、
時間が無い時はこの方法をお試しください。
早めに解凍したいからといってお湯の中に入れてしまうと
肉汁が出てしまい旨味が逃げてしまうので気をつけましょう。

あまりにも解凍しすぎると鮮度が落ち、旨味も損なわれるので
指で押すなどして様子を見ながら解凍を行うようにしましょう。
また、電子レンジでも解凍は可能ですが、
解凍しすぎてしまう可能性が高いのでなるべく使用しない方が良いです。