冷凍枝豆があるとササッと手軽におつまみにすることも
できるのでとても便利なものですよね。
色々な解凍方法がありますが、どんな解凍方法が
一番美味しく食べることができるのでしょうか。

冷凍枝豆の解凍方法は一般的に自然解凍、流水、電子レンジなどがあります。
どれもが手軽に行なうことができる方法ですが、
美味しさという点では「いかにも冷凍枝豆」という感じになって仕上がります。
枝豆が一番美味しいのはなんといっても茹でたてのものが一番なので、
あの美味しさを再現することができる方法を実践してみましょう。

冷凍枝豆を美味しくさせる解凍方法としておすすめなのが、
鍋にお湯を沸騰させて冷凍枝豆をそのまま投入して
30秒くらいササッと茹でることです。

水を切って、ほんの少し塩を振りかけるだけなのに
生の枝豆を茹でたかのような美味しさが再現されます。
また、フライパンで枝豆を弱火で炒るという方法もおすすめです。
どちらの方法もほっこりとした茹でたての甘い枝豆を
再現することができますので是非お試しください。

冷凍枝豆を美味しく食べる解凍方法は決して面倒なものではありません。
いつもの解凍方法にほんの一手間加えただけだと思うと
決して億劫なものではないと思います。
お客様に枝豆を出した時に「あぁ…明らかに冷凍だな」と悟られるものではなく、
「おぉ!これは生の枝豆を茹でたのかな?」と思われた方が明らかに印象が良いものです。
ちょっとした工夫で料理上手だと思われるほどになりますので是非参考にしてください。